スマートフォンサイトはこちら

LIBRO

miomio

ショップブログ

Carlova360 NAGOYA (カルロバ名古屋)

Carlova360 NAGOYA (カルロバ名古屋)

住      所:
〒460-0008   名古屋パルコ東館4F
電      話:
052-264-8526
営業時間:
10:00~21:00
(カフェのラストオーダー 20:30)
アクセス:
地下鉄名城線矢場町駅下車1分
取り扱い:
  • 和書和書
  • 雑貨雑貨
  • カフェカフェ
  • HonyaClub商品受取HonyaClub商品受取
SNS
  • facebook
  • twitter
  • instagram
ブログを見る
店舗詳細ページ

大竹敏之『なごやじまん』×吉川トリコ『ずっと名古屋』出版記念トークイベント ~ずっと名古屋じまん~

2017/10/09(月)

日時:10月9日(月・祝)18:00~(17時半開場)

会場:Carlova360 NAGOYA カフェ

出演:大竹敏之/吉川トリコ

参加条件:大竹敏之『なごやじまん』、吉川トリコ『ずっと名古屋』

     どちらかの書籍を購入の方、

  +600円(1ドリンク+「なごやじまん」でオススメ!ういろう付

要予約:Carlova360 NAGOYA 店頭またはお電話(052-264-8526)

「大いなる田舎」と言われて幾久しく。
はては2016年に市が自ら公表した都市ブランド・イメージ調査結果にて、「魅力がない街No.1」の烙印が押されてしまった名古屋市。
観光名所がない、自分の町に自信がない、など様々に言われてしまっているが、住んでいる人たちからの不満の声はほとんどない。
そう、住んでいる人たちにとっては名古屋はまさにミヤコなのだ。
そんな住めばミヤコの名古屋市の魅力を改めて取り上げ、声を大にして"じまん"しようじゃないか。
そんな書籍「なごやじまん」がこのたび発売となりました。
著者は、「名古屋の喫茶店」「名古屋めし」「名古屋の居酒屋」などの書籍で、いまや名古屋ネタライターとしておなじみの大竹敏之さん。
出版にあたり、記念イベントを続々と開催!
様々に趣向をこらした企画で、著者の大竹敏之さんが、誌面では語りきれなかった名古屋の魅力を語りつくす予定です。
そして、くしくも同じ8月に、名古屋を舞台としたショートストーリー集を発売した吉川トリコさん。彼女は名古屋市在住の小説家だ。違った角度で名古屋を見つめ、紹介している2人によるトークイベント。
お互いに違った名古屋の風景が見えてくるかも?必見です。

pagetop