スマートフォンサイトはこちら

LIBRO

miomio

ショップブログ

リブロ国領店

リブロ国領店

住      所:
〒182-0022  マルエツ国領店1F
電      話:
042-490-1685
営業時間:
10:00~23:00(毎月1日は9:00~)
アクセス:
京王線国領駅徒歩1分
取り扱い:
  • 和書和書
  • HonyaClub商品受取HonyaClub商品受取
  • QUOカード販売QUOカード販売
  • QUOカード利用QUOカード利用
ブログを見る
店舗詳細ページ

2017年ありがとうございました、来年もよろしくお願いします。

2017/12/29(金)~ 2018/01/15(月)

竹1.png犬.png竹1.png

2017年もたくさんのお客様にご来店いただきまして、無事一年を迎えることが出来ました。
誠にありがとうございます。従業員一同、大変感謝致しております。

2017年の話題作と言えば、
「君の膵臓をたべたい」
「うんこ漢字ドリルシリーズ」
「蜜蜂と遠雷」
「九十歳。何がめでたい」
「コーヒーが冷めないうちに」
「ざんねんないきもの事典」
「応仁の乱」

等があげられるでしょうか、他にも本が原作の実写映画などがたくさんあり話題になりました。
みなさまも2017年一押しの本はありますでしょうか、

また、来度もたくさん面白い作品が出てくると思われます。
2018年もよろしくお願いいたします。
今回は2018年発売予定で現在予約を受けている一部の本をお知らせいたします。


・広辞苑

2018年に約10年ぶりとなる広辞苑の第七版が発行予定となっております。
時代の流れに伴って様々な新語に対応するため日夜編集作業が行われている広辞苑。
当店でも多数入荷を予定しております。一家に一広辞苑なんていかがでしょうか。


・ジャニーズカレンダー

カレンダーを買い忘れてしまったなんてないでしょうか、
当店ではジャニーズカレンダーの予約をまだ受け付けております。
毎日朝起きるたびにカッコいい男たちの顔が見れ幸せな朝から始めることが出来ます。
また疲れてしまった時の癒しとしてもしばらく流れるなんてこともいかがでしょうか。
1月までの物もありますので当店でお早目の予約をお願いいたします。


2017年も残りわずかになりましたが、当店は年末年始も休まず営業しております。 営業時間は年始のみ変更しておりますのでお気を付け下さい。 それでは皆様のご来店を心よりお待ちしております。 2017年もありがとうございました!

12月の情報です!

2017/12/08(金)~ 2017/12/31(日)

寒さが厳しくなり、雪が降りそうなくらい冷たい風が吹いてきています。
一日中お布団の中で丸まっていたいところですが今年もあと少しなのでもう少し頑張っていきたいと思います。

さて、今回はこの○○がすごいという本のご案内をさせていただきます。
こちらはそれぞれの本の分野で2017年に発行されたものでファンにアンケートをとり、ランキングを出して分野ごとに一冊の本にまとめたものです。
面白い本が多く選ばれているため、これを参考に本探しをしてみるなんていかがでしょうか。



このミステリーがすごい

ミステリーと言えば世界各国で盛んな文学の種類の一つ。今も昔もたくさんのファンには愛されています。
そんなミステリーの肝となるのが不思議な問題のトリックです。同じトリックでは原因や犯人がすぐわかってしまいます。
何百年もの間さまざまな本が出ていますが、今もまだ新しいトリックが思いつかれてまだまだ楽しめる分野です。
そんなミステリーのランキングが出ました。
国内の作品と国外の作品それぞれのランキングが記載されております。
それぞれの作品の魅力が紹介とともに描かれておりさらに本の興味を引き立てます。
また作家さん同士の対談エッセイ、ミステリーに関する情報がたくさんありミステリー好きの方には楽しめるものになっています。




このマンガがすごい
20171208202704.jpg
マンガは様々な年齢の方に読まれている日本を代表する文化の一つです。
オトコ編とオンナ編のランキングがあり、分かりやすいものになっております。
今回のそれぞれの1位は
オトコ編「約束のネバーランド
オンナ編「マロニエ王国の七人の騎士
となりました。このランキングにはマニアックなマンガもランクインすることがあり、この本で初めて知ったすごい面白い作品なんてものも見つかるかもしれません。
この本、様々なジャンルの人からアンケートを取っており、各界のマンガ好きの意外なランキングが知れます。
また編集部や書店員などの本のスペシャリストによるランキングは隠れた魅力的なマンガを見つける参考になるはずです!






このライトノベルがすごい
20171208202735.jpg
読みやすい小説と言えばライトノベル。
数年前までは若者の小説と思われていたものですが今では年齢に関係なく読まれるようになってきています。
世界観がファンタジーや非現実的なお話が多く取り扱われていて本をあまり読んだことのない人にも入り込みやすいと思います。
ライトノベルのランキングはもちろん、作家さんへのインタビューやイラストレータのランキングもあり本好きでない方も読んでみると楽しめると思います。
またランキングには入らなかったおすすめの本の紹介も行われており、この本一冊でライトノベルの知識がぐっと増えると思います!







以上が12月の情報となります。ご来店のほどお待ちしております。

pagetop