スマートフォンサイトはこちら

LIBRO

miomio

ショップブログ

リブロ国領店

リブロ国領店

住      所:
〒182-0022  マルエツ国領店1F
電      話:
042-490-1685
営業時間:
10:00~23:00(毎月1日は9:00~)
アクセス:
京王線国領駅徒歩1分
取り扱い:
  • 和書和書
  • HonyaClub商品受取HonyaClub商品受取
  • QUOカード販売QUOカード販売
  • QUOカード利用QUOカード利用
ブログを見る
店舗詳細ページ

12月の情報です!

2017/12/08(金)~ 2017/12/31(日)

寒さが厳しくなり、雪が降りそうなくらい冷たい風が吹いてきています。
一日中お布団の中で丸まっていたいところですが今年もあと少しなのでもう少し頑張っていきたいと思います。

さて、今回はこの○○がすごいという本のご案内をさせていただきます。
こちらはそれぞれの本の分野で2017年に発行されたものでファンにアンケートをとり、ランキングを出して分野ごとに一冊の本にまとめたものです。
面白い本が多く選ばれているため、これを参考に本探しをしてみるなんていかがでしょうか。



このミステリーがすごい

ミステリーと言えば世界各国で盛んな文学の種類の一つ。今も昔もたくさんのファンには愛されています。
そんなミステリーの肝となるのが不思議な問題のトリックです。同じトリックでは原因や犯人がすぐわかってしまいます。
何百年もの間さまざまな本が出ていますが、今もまだ新しいトリックが思いつかれてまだまだ楽しめる分野です。
そんなミステリーのランキングが出ました。
国内の作品と国外の作品それぞれのランキングが記載されております。
それぞれの作品の魅力が紹介とともに描かれておりさらに本の興味を引き立てます。
また作家さん同士の対談エッセイ、ミステリーに関する情報がたくさんありミステリー好きの方には楽しめるものになっています。




このマンガがすごい
20171208202704.jpg
マンガは様々な年齢の方に読まれている日本を代表する文化の一つです。
オトコ編とオンナ編のランキングがあり、分かりやすいものになっております。
今回のそれぞれの1位は
オトコ編「約束のネバーランド
オンナ編「マロニエ王国の七人の騎士
となりました。このランキングにはマニアックなマンガもランクインすることがあり、この本で初めて知ったすごい面白い作品なんてものも見つかるかもしれません。
この本、様々なジャンルの人からアンケートを取っており、各界のマンガ好きの意外なランキングが知れます。
また編集部や書店員などの本のスペシャリストによるランキングは隠れた魅力的なマンガを見つける参考になるはずです!






このライトノベルがすごい
20171208202735.jpg
読みやすい小説と言えばライトノベル。
数年前までは若者の小説と思われていたものですが今では年齢に関係なく読まれるようになってきています。
世界観がファンタジーや非現実的なお話が多く取り扱われていて本をあまり読んだことのない人にも入り込みやすいと思います。
ライトノベルのランキングはもちろん、作家さんへのインタビューやイラストレータのランキングもあり本好きでない方も読んでみると楽しめると思います。
またランキングには入らなかったおすすめの本の紹介も行われており、この本一冊でライトノベルの知識がぐっと増えると思います!







以上が12月の情報となります。ご来店のほどお待ちしております。

11月の追加情報です!

2017/11/17(金)~ 2017/12/25(月)


みなさまこんにちは、リブロ国領店です!

いよいよ冬も本番に差し掛かり、クリスマスの日が近づいてまいりました。
今回は現在、店内で展開しているクリスマスの商品とセトウツミ、おすすめの本のご案内をさせていただきます。
この機会に是非お買い求めください!



クリスマスが近づいてきたということで、クリスマスの商品の展開を始めました!
店内では、クリスマスを題材にした絵本が陳列されています。
どの絵本も素晴らしいものばかりですが、今回は「さむがりやのサンタ」という絵本をご紹介させていただきます。
この絵本は1973年にケイト・グリーナウェイ賞を受賞した作品で、人間味あふれるサンタさんが特徴的な作品です。
絵は漫画のように細かくコマ割されており、セリフも少ないですがとても読みやすいです。
また、サンタさんの人間らしい行動に笑ってしまう場面が多々あるでしょう。
他の作品のサンタさんより少し現実的な作風が少し大人っぽく感じるかもしれませんが、
子供から大人まで楽しめる絵本になっていると思います!
クリスマス
サンタ





お次はセトウツミのご紹介です!
今年7月2日に映画化を果たしたセトウツミは、男子高校生の日常を描いた作品です
なんと10月13日からTVドラマ化も始まっており、大人気の作品となっております。
高杉真宙さんと葉山奨之さんの掛け合いが絶妙で、視聴者を引き込むとても面白いドラマです。
原作である漫画の方は、惜しくも少年チャンピオン12月号で最終回となり、
単行本は12月8日に発売される第8巻をもって最終巻となります。
しかし、読み切り作品となりますので、次巻が気になるもどかしさを患うことなく読めると思います!
是非この機会にセトウツミを店頭にてお手に取ってみてください!
20171112201707.jpg


おすすめの本の紹介です。
カエルの楽園
このカエルの楽園という文庫本は、あの永遠のゼロや海賊と呼ばれた男など、
数々の名作を生み出した百田尚樹さんが自身の最高傑作画であると断言した作品です。
本編はカエルが主人公の寓話という形をとった作品になりますが、
この物語の面白いところは他にあります。
それは、現代の日本が置かれた環境を的確に表しているという点が非常に興味深いです。
カエルの楽園は風刺小説でありながら、内容自体はあまり難しくないので
普段小説を読む機会がない方も読むことが出来る作品だと思います。


恋は雨上がりのように
恋は雨上がりのようには累計140万部を突破し、
現在単行本と、週刊ビックコミックススピリッツで連載している漫画です。
この漫画の魅力は、中年男性と女子高生が恋愛をするという特殊な関係を描いている点にあると思います。
加えキャラクターの描き方や、セリフが秀逸で非常に面白い作品です。
来年度の5月には大泉洋さんと小松菜奈さんのW主演による実写映画化も決まっており、非常に注目度の高い作品となっております。
当店でも取り扱いがございますので、是非お買い求めください!





pagetop