スマートフォンサイトはこちら

LIBRO

miomio

ショップブログ

リブロ国領店

リブロ国領店

住      所:
〒182-0022  マルエツ国領店1F
電      話:
042-490-1685
営業時間:
10:00~23:00(毎月1日は9:00~)
アクセス:
京王線国領駅徒歩1分
取り扱い:
  • 和書和書
  • HonyaClub商品受取HonyaClub商品受取
  • QUOカード販売QUOカード販売
  • QUOカード利用QUOカード利用
ブログを見る
店舗詳細ページ

8月の情報のお届けです!

2018/08/03(金)~ 2018/08/31(金)

本格的な夏の訪れを感じます。

暑い日が続いています。
水分補給などは十分に出来ていますでしょうか
熱中症日射病など夏ならではの大きな病気がございます。
外に出るときや暑い部屋での作業の際は、
必ずこまめな休憩や水分補給などを取るようお気を付け下さい。
また、暑いからとただ冷えた場所に行くだけでは体に良くないそうです。
なんと冷房病と呼ばれるものもあるそうです。
急激な気温の変化を感じるような行為を何度も繰り返すことで
神経等に異常が生じ、体に害があるとのことです。
過ごし辛い気温が続いておりますが、
夏にも季節まらではの良いところがございます。
風情を感じつつ健康的な生活が皆様にあることを祈っております。

(時々当店にご来店いただけると幸いです!)




終戦記念日20180803220323.png

八月十五日
73年前の出来事ですがこれは単なる過去の出来事ではありません。
十五日を境に私たちの生活は大きく変化しました。
戦争の終わった日。そう認識されている方が多いと思います。
私たちは終わった日だけではなく、ある種の区切りであると考えております。
終わりと同時に新しい時代の始まりであると。
時間は常に進み、戻ることはありません。
未来が現実に南るにつれ新しいものが次々と生まれ、
技術革新が起こる度にその変化のスピードはどんどんと増しています。
そして今は過去になり、記憶は深く埋もれていきます。
しかし、過去はただの記憶ではなく経験や知識の塊です。
ただ見るだけではなく、観察し考察することで、
過去に意味を、未来に希望を生むことができると思います。
そんな時代の変化を実際に感じれる本を、厳選して集めてみました。
もしもこの文章を見る機会がございましたら、何かの縁だと思い
是非、関連する本を見かけることがあれば手に取ってみてください。
その出会いも自身を変える区切りになるかもしれません。




以上、8月の情報になります。
リブロ国領店は元気に営業していきます!
ご来店のほどをお待ちしております

pagetop