スマートフォンサイトはこちら

LIBRO

miomio

ショップブログ

リブロ宣伝部

リブロ宣伝部

ブログを見る
店舗詳細ページ

『本屋に行きたくなるポスター』by早稲田大学広告研究会①

2018/01/16(火)

コンセプトは「読書をしたいけれどできていない」状況を打開しようというもの。

コンセプト:読書で自分の可能性を開きだす。

早稲田大学広告研究会グラフィック広告チームの広告案コンペティションに(株)リブロが課題を提供しました。
課題は「読書離れした若者が本屋に行きたくなる広告」です。

宣伝部ブログでは全10作品をご紹介いたします。広告を見て本屋へ行きたくなったら・・・、ぜひ店頭へ!お待ちしております。

『本屋に行きたくなるポスター展』開催!
特に記載のない店舗については1月20日頃~2月末まで。
※展示期間は予告なしに変更する場合があります。

【全10作品を展示】
・Carlova360名古屋店(開催中~1/23頃まで)
・リブロララガーデン春日部店
・リブロ小手指店
・よむよむ草加谷塚駅前店
・パルコブックセンター調布店(2/下旬スタート予定)

【一部作品のみを展示】
(東京都)リブロ浅草店、リブロ一之江店、リブロecute日暮里店、リブロ国領店、リブロ東銀座店、リブロ福生店、リブロウイング新橋店、リブロ汐留シオサイト店
(埼玉県)リブロecute大宮店、リブロ川越店、よむよむ草加松原店、よむよむアピタ本庄店
(神奈川県)よむよむ原当麻駅前店、リブロ横浜ジョイナス店、よむよむ横浜仲町台店、リブロ港北東急SC店
(山梨県)よむよむ増坪店
(大阪府)リブロイオンモール鶴見店、リブロ江坂店、リブロ新大阪店

早稲田大学広告研究会について
【団体概要】
今年で創立105周年を迎える日本で最も長い歴史を有する広告研究会です。
広告理論の研究から広告制作に至るまで、
常に学生という立場から物事を考え、挑戦を続けています。
300人を超える学生が所属し、グラフィック広告チーム・映像広告チーム・広告戦略チーム・広告実践チームの4つの活動体に分かれ、それぞれ年間の目標を設定し活動しています。
今年度は「広告で社会に『驚き』を。」というビジョンに向けて活動しています。
【過去の実績】
・公共広告CM学生賞優秀賞受賞
・JAL国内線割引運賃「先得」コラボ企画『母娘ハタチ旅』

pagetop