スマートフォンサイトはこちら

LIBRO

miomio

ショップブログ

リブロなんばウォーク店

リブロなんばウォーク店

住      所:
〒542-0074  なんばウォーク3番街北通り
電      話:
06-6484-0910
営業時間:
10:00~22:00
アクセス:
大阪市営地下鉄日本橋駅中北・中南改札徒歩1分
近鉄日本橋駅西改札口徒歩1分
取り扱い:
  • 和書和書
  • HonyaClub商品受取HonyaClub商品受取
  • QUOカード利用QUOカード利用
ブログを見る
店舗詳細ページ

ちちのみならず

お若い皆さんにも需要アリ。

 

約1か月ぶりでございます。担当は湿気と気温のダブルパンチで早々にぐったりしておりますが、皆様体調は崩されてませんでしょうか。

 

連休もあっさり過ぎ去り、これから日々暑さが増していく中でやはり毎日欠かせないのがお洗濯ですよね。家族の洗濯物にため息が出るお母さんも、春から一人暮らしを始めて食事とともに母の偉大さを思い知っているフレッシュマンさんも、それぞれ悩みは尽きないわけで。

最近は家事○もんなる方の活躍が目覚ましいですが、今回は「お洗濯」、そしてそれに関係する「ファッション」をピックアップしてみたいと思います。

 

IMG_0955.JPG

IMG_0956.JPG

(ま、また写真が横に・・・!これどうやって設定するんですk)

 

「今更聞けない」というタイトルが共感を呼ぶのか、年齢も性別も問わずじわじわと売れ続けている「洗濯の基本」。

遠い昔、家庭科の授業で習ったような気もしますが、お洗濯って洗剤の選び方とか色落ちがどうとか実はこまごまとポイントがあって、全部網羅するのはなかなか大変。シャツのアイロンがけミッションは慣れるまでが長かったり。

かといってクリーニングに頼ろうにも時間もお金も余裕はあんまり・・・できれば自宅で済ませたい、という方にとてもオススメです。

「靴磨き」もビジネスマンには欠かせません。せっかくいい靴を買ってもすぐにダメにしてしまってはもったいないですしね。

 

そして、実は最近こっそりコンスタントに売り上げを伸ばしているジャンル。「男性ファッション」です。

男性ファッション雑誌は多々あれど、実は書籍として発売されている商品は(着物や浴衣など特別なものを除いて)あまりありませんでした。それが最近、いろんな出版社さんから少しずつ刊行され始め、小さいながらコーナーも作れるほどに。

内容としてはどちらかというと大人の男性向けなのですが、手に取っていくのは20~30代の方が多いのです。

平日は制服(もしくはスーツ)で済むけど休日は何を着ればいいのかわからない、ましてや誰かと出かけるのに部屋着っぽいのは嫌だと思っても何がおしゃれなのかわからない、という隠れた「オシャレ迷子」の心をわしづかみにしたようです。オシャレの川下(@「美は細部に宿るのよ」)に住んでいる私にはよくわかります、その気持ち。自分に似合うオシャレにたどり着くまでが本当に長いんですよね・・・(長くなりそうなので略)

 

有名ショップのオシャレスタッフさんに見立ててもらうのもいいですが、「オシャレな人と目が合わせられない」「そもそも服を買いに行く服がない」皆さんはぜひ一足先に書店へ。もしかしたら運命のオシャレが紙面に見つかるかもしれません・・・

そしてこっそりと、「日曜日のお父さんルック」を卒業させたいともくろんでいるお母様や娘さん、父の日にいかがでしょう・・・?

pagetop