スマートフォンサイトはこちら

LIBRO

miomio

ショップブログ

パルコブックセンター吉祥寺店

パルコブックセンター吉祥寺店

住      所:
〒180-8520  吉祥寺パルコB2F
電      話:
0422-21-8122
営業時間:
10:00~21:00
アクセス:
JR吉祥寺駅北口より徒歩4分
取り扱い:
  • 和書和書
  • 洋書洋書
  • 雑貨雑貨
  • HonyaClub商品受取HonyaClub商品受取
  • QUOカード利用QUOカード利用
SNS
  • twitter
  • instagram
ブログを見る
店舗詳細ページ

『線路つまみ食い散歩』刊行記念 久住昌之さんトーク&サイン会

2018/06/17(日)

パルコブックセンター吉祥寺店では『線路つまみ食い散歩』の刊行を記念して、著者である久住昌之さんによるトーク&サイン会を開催いたします。
新刊に絡めた散歩の話から、現在絶賛放映中のドラマ「孤独のグルメSeason7」の裏話などなど!!ここでしか聴けないトークショーです!

<日時> 2018年6月17日(日)15:00~

<会場> パルコブックセンター吉祥寺店特設会場

◆トークイベント参加無料

(終了後に久住昌之さんサイン会を行います。)

◆参加方法

座席に限りがございますので、参加ご希望のお客様は、店頭、もしくはお電話にてご予約ください。レジにて整理券をお渡しいたします。

  ℡ 0422-21-8122

(オープンスペースですので、お立ち見は可能です。)

※サインは当店にてお買上げ頂いた『線路つまみ食い散歩』/1,728円(税込) 5/21発売(カンゼン)に限ります。

※参加整理券の再発行は一切いたしませんのでご了承ください。
※ご案内に多少お待ちいただく場合もございますので、ご了承ください。
※サイン会は列が途切れ次第終了させていただくきます。
※イベント当日はスタッフの指示に従ってください。本イベントの安全な運営の為、主催者側がイベントに参加するにふさわしくないと判断した場合、特定のお客様にご参加をお断りすることがあります。また、会場にて混乱が起きた場合、イベントを中止する場合がありますのでご了承ください。
※イベント内容は変更になることがあります。その場合はパルコブックセンター公式サイトにて逐次お知らせいたします。

◆久住 昌之(くすみ・まさゆき)

1958年生まれ、東京都出身。1981年、原作・久住昌之、作画・泉晴紀のコンビ 「泉昌之」で書いた短編漫画『夜行』でデビュー。イラスト、デザイン、エッセイ、作詞、作曲など多方面で活動中。

ドラマ化された『孤独のグルメ』は現在season7まで続く大ヒットシリーズになっており、その劇中音楽も制作している。

公園商店 パークストア

2018/05/25(金)~ 2018/06/10(日)

吉祥寺店店内に5月25日(金)から6月10日(日)まで、公園商店パークストアがオープン致します!

公園商店パークストアは、吉祥寺に住んでいる、吉祥寺がすき、吉祥寺のことを取り上げている etcという吉祥寺に関わるクリエイターたちの作品、商品があつまる、期間限定のクリエイター商店。


20組を越える出店者は多彩で、それぞれの店主の顔がみえるよう。


人気イラストレーター北村みなみ描き下ろしの井の頭公園のスワンボートモチーフのTシャツはじめ、フォトグラファー龍崎俊がリトルプレスSOBAのために撮影した吉祥寺の街並みの写真、やまもとまなによる吉祥寺テーマの切り絵作品など、ここでしか見れないもの・体験できないものが盛りだくさん!

期間限定、ぜひお立ち寄りください!

出店者 :
コマグラ カフェ(カフェ)
kibi café(カフェ)
SUEKKO LIONS(雑貨、ZINE)
TONOFON SHOP(雑貨)
ima 小林 恭+マナ(設計事務所)
にじ画廊(ショップ&ギャラリー)
cikolata(アパレル、アクセサリー)
omiko far far(キャンドル作家)
北村みなみ+謝謝社(イラストレーター + デザイナー)
TANAKA RURI(アーチィスト)
holo shirts.(アパレル)
rikolect(アパレル)
YankaMimi(アクセサリー)
m(アクセサリー)
金谷裕子(アーティスト)
シンボパン(パンとお菓子)
TENUSIS(アパレル)
aoimonaka (ペインター、雑貨)
mi-ri meter(建築家)
龍崎俊(フォトグラファー)
やまもとまな(アーティスト)
SOBA(リトルプレス)
etc

スペシャルイベント @ 吉祥寺パルコ1F エントランス特設会場
5月26日(土) 13:00〜16:00
似顔レンジャーによる複数のクリエイターが1人のお客さんを描く似顔絵イベントです 1500円(税込)
参加メンバー : SUEKKO LIONS©︎、謝謝社、and more

6月2日(土) 11:00〜19:00
コマグラカフェのお菓子、シンボパンのパン、atrier coinのアクセサリーが楽しめる1日限りのマルシェイベント

企画制作 : sakumotto ,Inc.
グラフィック : Ido(飯田将平)

【フェア】「書店員VS本のAI"SeleBoo"選書対決」

2018/05/03(木)~ 2018/05/31(木)

吉祥寺店では5月3日から5月31日まで「書店員vs本のAI"SeleBoo"選書対決フェア」を開催いたします。

このフェアは、パルコブックセンター吉祥寺店の書店員が選んだ本と、本のAI"SeleBoo(せれぶー)"がデータからピックアップした本を同一フェア内に並べ、どちらが売れるのかを競うというものです。

今回のお題(フェアテーマ)は「最高を手に入れる」。

双方、10タイトルずつ、計20タイトルの本を選びました。

フェアコーナーでは、どちらがどの本を選書したのかがわからない状態で置いてあります。ご来店のお客様におかれ ましては、いつもと同じように「ふむふむ。この本は面白そうだな」と思った本をお求めください。

販売数を集計し、フェア終了後に勝敗を発表致します!

Twitterでも勝負中、ハッシュタグ「♯せれぶー」でイイネ!と思った本を投稿してください。

◆フェア書籍(順不同)

『「最高の人生」を手に入れる人がやっていること』三笠書房
『LIFE DESIGN』早川書房
『スタンフォード式最高の睡眠』サンマ-ク出版
『ス-ツに効く筋トレ』星海社
『なぜジョブズは、黒いタ-トルネックしか着なかったのか?』A-Works
『まいにち哲学』ポプラ社
『医者が教える食事術最強の教科書』ダイヤモンド社
『一流の育て方』ダイヤモンド社
『一流の頭脳』サンマ-ク出版
『眼鏡橋華子の見立て』講談社
『幸せな選択、不幸な選択』早川書房
『自動的に夢がかなっていくブレイン・プログラミング』サンマ-ク出版
『自分を変える習慣力』クロスメディア・パブリッシング
『人生で最高の1日』A-Works
『世界のビジネスエリートが身につける教養西洋美術史』ダイヤモンド社
『世界の最新医学が証明した究極の疲れないカラダ』アチ-ブメント出版
『世界標準の子育て』ダイヤモンド社
『全米No.1バンカーが教える最強の気くばり』サンマ-ク出版
『働き方完全無双』大和書房
『腹が凹む!神の7秒間メソッド』ワニブックス

映画パンフレットフェア

2018/04/27(金)~ 2018/05/30(水)

大好評につき期間延長!
映画パンフレットフェアを4/27(金)~5/30(水)で開催いたします。

店内芸術書コーナーに、1950年代から近年の映画まで、約3000冊の映画パンフレットを一挙展示!お求めやすい価格にて販売致します。

西部劇、ミュージカル、アニメ作品など洋画邦画あわせた豊富なラインナップで皆様のご来場をお待ちしております。

この機会をお見逃しなく是非お立ち寄りください。

最終日は19時終了です。

【フェア】「AIは電脳で夢を見るか?~店長の本棚~」

2018/04/13(金)~ 2018/06/11(月)

パルコブックセンター吉祥寺店では、6月11日まで「AIは電脳で夢を見るか?~店長の本棚~」フェアを実施いたします。

本フェアは、近年、ビジネスシーンのみならず日常生活の中でも注目度が上昇しているキーワード'AI(人口知能)'について関連書籍を集積したフェアです。

ロボットやAIといえば、かつてはSFの中に登場する架空の存在でした。しかしながら、実用化され家庭内で稼働するロボットの登場や、囲碁将棋ソフトが名人を負かしてしまうことがニュースで報じられるなど、今や私たちの現実にも大きく関わるキーワードのひとつとなりました。

人間の仕事はAIにとってかわられるのか。それは良いことなのかあるいは。人間がサイボーグになるという未来は果たして訪れるのか。わたしたちの予想を超えて進化するAIの現状とは、そして未来とは。

本フェアは、コミック・小説・ビジネス書・理工書とジャンルを横断したなかなか読み応えのあるラインナップで展開します。是非、この機会にお立ち寄り下さい。

また、6/12以降のフェアにつきましても現在準備中です。ご期待ください!

pagetop