スマートフォンサイトはこちら

LIBRO

miomio

第5回 リブロ絵本大賞 (2014年)

リブロ絵本大賞

大賞 『パンダ銭湯』tupera tupera(絵本館)
パンダの秘密がここにある!
ユーモアたっぷり小さな子から大人まで楽しめる絵本です。

(よむよむ おやまゆうえん店 渡邊友重)
2位 『へいわってすてきだね』文:安里有生 画:長谷川義史(ブロンズ新社)
「これからも、ずっとへいわがつづくように ぼくも、ぼくのできることから がんばるよ」6歳の安里有生君の言葉、長谷川義史さんの描く沖縄の青い青い海と空に、と胸を衝かれます。

(リブロ池袋本店 高尾素子)
3位 『ノラネコぐんだんきしゃぽっぽ』工藤ノリコ(白泉社)
いたずらだけど怒られると案外素直で、なんだか憎めないノラネコぐんだん。正座で反省してる姿に笑ってしまいます。

(リブロ東戸塚店 飯沼由季)
4位 『かぜのでんわ』いもとようこ(金の星社)
突然会えなくなった人へ言いたかったことはないですか?東日本大震災から生まれたえほんです。記憶が薄らいでも想いは残されたままです。

(リブロひたちなか店 友部和美)
5位 『くまくまパン』西村敏雄(あかね書房)
パン パン パパ~ン! あま~いあんぱんをつくるのがとくいなくまさんとぴりっとから~いカレーパンをつくるのがとくいなしろくまさん。そんなふたりが一緒につくった"くまくまパン"って、どんな味?

(よむよむビバモール埼玉大井店 杉山亜梨沙)
6位 『おおかみだぁ!』文:セドリック・ラマディエ 画:ヴァンサン・ブルジョ 訳:谷川俊太郎(ポプラ社)
ページをめくるのはもちろん、振ったり、逆さにしたり。こんな風にも絵本は楽しめる。新感覚のスリル満点(でもかわいいおおかみ)のどきどき絵本。

(リブロ南町田店 釘嶋美奈子)
7位 『とてもおおきなサンマのひらき』岡田よしたか(ブロンズ新社)
またやさんは、次はおおきな何をみつけるのかな?

(よむよむアピタ本庄店 設楽実希)
8位 『いのちをいただく』文:内田美智子 画:魚戸おさむとゆかいななかまたち 原案:坂本義喜(講談社)
普段、何気なく言っている『いただきます』という言葉の本当の意味を教えてくれる、一冊です。是非お子様と一緒に読んでください。

(よむよむ横浜仲町台店 星野樹里)
9位 『うそ』文:中川ひろたか 画:ミロコマチコ(金の星社)
直球のタイトルにドキッとして、なんとなくうしろめたい気持ちになるのはこどもも大人も同じでしょうか?『うそ』って何だろう?

(リブロ福岡天神店 金子治子)
10位 『うみの100かいだてのいえ』いわいとしお(偕成社)
47階のタツノオトシゴショップに行ってみたい!

(リブロ新大阪店 松本剛)

pagetop